キャリアアドバイザーとの関係を大切に

キャリアアドバイザーとの関係を大切に

 転職エージェントを利用するときに一番大切なのは、自分を担当してくれるキャリアアドバイザーとしっかりコミュニケーションをとることです。

 

 キャリアアドバイザーはあなたに最適の求人を選び出して紹介し、企業に応募する際にはあなたのことを企業に売り込んでくれたりもします。また、履歴書や職務経歴書などの書き方、内容の添削、面接のアドバイスやリハーサルなど転職を成功させるための様々なノウハウを提供してくれます。キャリアアドバイザーときちんと信頼関係を築いてこそ、転職活動は成功するのです。

 

 さらにキャリアアドバイザーにはあまり知られていない役割があります。実はキャリアアドバイザーは転職エージェント内における応募者の選定にも関わっています。人気の企業には応募が殺到するので、前もってその人気企業に応募する人を選定することがあるのです。

 

 転職エージェントは転職を成功させないと報酬を得られないため、採用される見込みがないと判断された人は求人を紹介してもらえなかったり、事前の審査で蹴られてしまったりします。このような不戦敗をしないためには、きちんとキャリアアドバイザーと信頼関係を築いて、あなたに対する良い印象を与えておかねばなりません。キャリアアドバイザーのあなたへの評価が高ければ高いほど、良い条件の企業に入れる可能性が増すのです。